京阪寝屋川市駅徒歩3分。
ご予約・お問い合せ:090-2597-7225
1月の月例整体勉強会を終えて

1月の月例整体勉強会を終えて

上部肋骨ー首の可動性 首の歪みや突っ張りの原因は首にあらず。首の土台である肋骨、特に第一肋骨、第二肋骨(上のイラストの水色着色部分)にあるとしたらいかがでしょうか?坐位で首の可動域を検査して肩越しに肋骨調整から首の改善を...

12月の月例整体勉強会を終えて

12月の月例整体勉強会を終えて

頬骨弓ー手指 相関 頬の外側から耳の前側までには真後ろに伸びる割り箸のような細長い骨の形状を指先で触れて感じることが出来ます。触れることに長けてきますと左右差に気づきます。左右差が指の付け根の落ち着き具合や形状と相関して...

第24回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて

第24回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて

側頭骨の難儀と容易 側頭骨(左)を左側から順に、外側 → 後ろ側 → 内側 → 真上側 から見たものです。側頭骨は左右に一つずつあり、そのアンバランスにより頭痛・めまい・吐き気・ふらつき・耳鳴り・難聴・顎関節症などのトラ...

11月の月例整体勉強会を終えて

11月の月例整体勉強会を終えて

前腕と頭の形の関係 前腕の橈骨(とうこつ)・尺骨(しゃっこつ)の位置関係は、頭の形に影響します。上のイラストは、右腕の肘から手首を掌側から見たものです。イラストによりますと親指側と小指側に細い骨が2本ある事が分かりますが...

10月の月例整体勉強会を終えて

10月の月例整体勉強会を終えて

乳様突起ー坐骨 相関 坐骨(ざこつ)は、座面に当たるお尻の骨です。左右の坐骨のバランスは、耳の後ろの骨と相関関係にあり、調整することで座った姿勢の塩梅を整えることが出来ます。 うつ伏せで左右の坐骨の位置関係と歪みを把握し...

第23回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて 

第23回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて 

軸で立つ 腰の土台である骨盤、頚椎の土台である頭、骨盤と頭が歪むことで背骨が曲がり神経の圧迫につながります。骨盤の曲がりは神経の圧迫と合わせて筋膜を引っ張ります。「脚の長さが違う」というネタはよく整体トークで耳にしますが...

第22回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて 

第22回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて 

噛み締め・食いしばり 上のイラストは右の頭です。噛む為の筋肉のひとつ、側頭筋(そくとうきん)が下側に短縮して慢性的に過緊張を起こすと歯の当たる時間が増えて食いじばりの症状が出ます。 同時に頭もお顔も右側が下がり目の高さま...

7月の月例整体勉強会を終えて 

7月の月例整体勉強会を終えて 

側頭骨の鱗部と岩様部の異なる動き 側頭骨の鱗部(りんぶ)と岩様部(がんようぶ)は異なる歪みを呈します。鱗部は耳の上、岩様部は耳の後ろです。肩甲骨の歪みは肩こりや五十肩の原因に、骨盤の歪みは腰痛や坐骨神経痛の原因になります...

6月の月例整体勉強会を終えて 

6月の月例整体勉強会を終えて 

寛骨の上下の歪み(縦方向) 座る時に座面に当たる骨の左右バランスを確認して調整すると連動して肩甲骨と頭が動きます。関連する部位が連動して調整されます。 骨盤の歪みを表す時、前傾・後傾、内旋・外旋をイメージしますが、上下の...

第21回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて 

第21回、頭蓋&口腔コラボ施術体験会を終えて 

小顔 今回は小顔に特化した施術を行いました。お口の緊張は口腔内(こうくうない)のアンバランスによります。そのアンバランスは、上顎と下顎の骨を含めた頭とお顔全体の骨格の歪みに起因します。 お口周りの緊張は、噛み締めや食いし...