テレビの位置



  • 日常の身体の使い癖。
    この繰り返しが身体のゆがみや捻れを起こす事は、
    本能的に気付いている方も多いと思います。
    慢性疾患につながる事も言ってきました。

    毎日、同じ場所に座り同じ方向を向いてテレビを
    観る事を繰り返しますと身体がねじれます。
    ねじれ癖がつくんですね。

    それが、肩や首の筋肉のアンバランス、
    腰や骨盤の微妙なゆがみになります。

    奇数日は、ダイニングテーブルの反対側に座ってみるなどの
    工夫が必要ですね。

    間取りや家具の配置具合で容易でないお宅も
    あるかもしれません。

    着座するポジションを逆にする事で
    頭痛や肩こりなどが改善されるケースは少なくないんですよ。


    戻る